ホーム > Oracle 1Z0-932試験|Ktestが最新Oracleの問題集を提供します
迅速レーダー
会社案内
ソフト版
購入問題
品質保証
全商品
全部の認定試験
F.A.Q
Oracle 1Z0-932試験|Ktestが最新Oracleの問題集を提供します
Architect Associate認定資格は、高可用性、ディザスタ?リカバリおよびセキュリティの他に、Oracle Cloud Infrastructureの用語やサービスなどの一般的なクラウド?コンピューティングの概念を網羅しています。


1Z0-932認定資格の詳細

認定資格名: 1Z0-932 - Oracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associate
対象者: Oracle Cloud Infrastructureサービスを使用してインフラストラクチャ?ソリューションを設計する責任を負う専門家を対象としています
プラットフォーム: Oracle Universityで使用可能であり、Pearson VUEを介して提供されます
試験時間: 105分
合格スコア: 68%
試験費用: 245ドル*

1Z0-932試験情報

試験名: Oracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associate
試験番号: 1Z0-932
受験料(税抜): ¥26,600 価格ポリシーについて
出題形式: 選択問題
試験時間: 105 分
出題数: 70 問
合格ライン: 68 %
追加情報:
試験のお申込みと受験
受験チケットの購入
受験チケットを購入される場合は、「受験チケット:Oracle Cloud認定資格 会場試験用 (6カ月) 」をご購入ください。
再受験について
不正行為に関するポリシー 

1Z0-932認定資格のメリット
同僚に差をつけ、クラウド技術業界において信用を構築
Oracle Cloud Infrastructureを使用してソリューションを作成するための知識とスキルを実証
オンライン?プロファイル用のデジタル?バッジを使用して能力を共有
より高い給与平均実現への道として認定資格を確保
 
ステップ1: サービス紹介、ジャストインタイム、Cloudを使用した構築事例のeLearningシリーズを見る
ステップ2: ビジネスの要点のeLearningを利用し、クラウドの用語や、企業を対象としてOracle Cloud Infrastructureテクノロジが構築された理由について理解する
ステップ3: Oracle Cloud Infrastructureの基本に関する1日の収録済トレーニング(または同等の実践知識または業界体験)を受ける
ステップ4: Oracle Cloud Infrastructureソリューションの構築に関する2日間の収録済トレーニング(または同等の実践知識または業界体験)を受ける
ステップ5: (オプション)技術リソース、ブログおよびドキュメンテーションをレビューする

なぜKtestの1Z0-932問題集を選んだのですか?
七年試験领域経験:編集者から問題集の信頼性を確定し、更新速度から問題集の命中率を見て、ユーザーの評価で問題集の有効性を見る。七年のIT認証試験分野の経験を持っており、Ktest 1Z0-932問題集はすべての条件に合っている。

はっきり了解てから購入する:Ktestが最新Oracleの問題集を提供し、1Z0-932問題集を購入する前に、私たちが提供したテストサンプルを通じて、その内容がOracle 1Z0-932の試験考察の知識点と一致しているかどうかを理解することができます。

不合格全額返金:1Z0-932問題集の試験通過率は100%に近い。もし、Ktest 1Z0-932問題集を使用した、Oracle 1Z0-932試験に失敗し、不合格証明書によって24時間以内に全額返金をご提供いたします。

1.Which two parameters are required in a back end set’s HTTP health check? (Choose two.)
A. response body
B. URL path
C. timeout
D. port
E. status code
Answer: AC

2.Which two are true for achieving High Availability on Oracle Cloud Infrastructure? (Choose two.)
A. Store your database across multiple regions so that half of the data resides in one region and the other
half resides in another region.
B. Attach your block volume form Availability Domain 1 to a compute instance in Availability Domain 2
(and vice versa) so that they are highly available.
C. Configure your database to have Data Guard in another Availability Domain in Sync mode within a
region.
D. Store your database files on Object Storage so that they are available in all Availability Domains in all
regions.
E. Distribute your application servers across all Availability Domains within a region.
Answer: BE
3.Which two configuration formats does Terraform support? (Choose two.)
A. YAML
B. JSON
C. HCL
D. XML
Answer: BC
Reference: https://docs.cloud.oracle.com/iaas/Content/API/SDKDocs/terraformconfig.htm 

4.At the end of a terraform applyoperation, what is the default output?
A. nothing by default
B. statistics about what was added, changed, and destroyed
C. the entire state file
D. statistics about what was added, changed, and destroyed, and the values of outputs
Answer: D
Reference: https://www.terraform.io/intro/getting-started/outputs.html

5.You have created a public subnet in a VCN, and your public subnet has a Route Table, a Security List,
and an Internet Gateway. However, none of the compute instances can connect to the Internet.
Which two are possible reasons for the connectivity issue? (Choose two.)
A. There is no Dynamic Routing Gateway (DRG) associated with the VCN.
B. The Route Table has no default route for routing traffic to the Internet Gateway.
C. There is no stateful ingress rule in the Security List associated with the public subnet. 
D. There is no stateful egress rule in the Security List associated with the public subnet.
Answer: AC 
emailsales@Ktest.jp
support@Ktest.jp
オフィス営業時間: 9:00 – 19:00 (月曜日から金曜日まで)
mixi  tumblr  facebook