ホーム > 2021 IBM C1000-063試験,C1000-063試験問題集,C1000-063試験内容,C1000-063日本語版|ktest
迅速レーダー
会社案内
ソフト版
購入問題
品質保証
全商品
全部の認定試験
F.A.Q
2021 IBM C1000-063試験,C1000-063試験問題集,C1000-063試験内容,C1000-063日本語版|ktest
Ktest問題集はIT専門家からすべての問題と解答を確認して、正解率が98%になります。IBM IBM Certified Deployment Professional 資格C1000-063試験問題集は実験問題、多肢選択問題、単项の选択問題、ドラッグ アンド ドロップ問題及び穴埋め問題を提供しております。



人性化のサービス、よくお客様の立場から考えて、もっといいサービスを提供することはktestの信念です。 お客様がIBM C1000-063問題集を購入する前に無料でIBM C1000-063問題集のサンプルを試用することができます。IBM C1000-063試験問題は定期的にアップデートしています。

無料で365日以内にIBM C1000-063問題集の更新版を贈ります
ktestのIBM C1000-063試験問題集を買ったことがあるのはお客様に365日以内に無料で問題集の更新版を贈ります。お客様が持ってる問題集はきっと最新版でございます。

KtestはPDF版およびソフトウェア版を提供することができます。
ktest IBM C1000-063試験問題集のPDF版 はいつでも、携帯電話、コンピュータ、タブレットPCで勉強してもいいんです。どこ、いつでも勉強できます。

ソフト版は本格的な試験環境と同じです。受験者のために、本試験環境を適応することができます。受験の前に無料サンプルを体験して頂くことができます。

Ktestは無料でIBM Certified Deployment Professional C1000-063試験問題集デモ(DEMO)を提供することができます。
Ktest試験問題集は真実の試験環境と同じです。お客様が購入する前に、無料でC1000-063(IBM Tivoli Network Manager V4.2 Implementation)問題集のサンプルを使用してから、もっと自信を増やす。もし,弊社のC1000-063問題集を使ったら、試験に不合格だったら、ktestが全額で返金できます。ご安心ください。

NO.1 Which default UID is defined during the installation of ITNM?
A. smadmin
B. itnmadmin
C. itmroot
D. itsmadmin
Answer: A

NO.2 Which statement is true regarding add scoping for Non-IP Layer 1 optical devices?
A. Scoping for non-IP Layer 1 optical devices should be configured in the FnderRetProcessing stitcher(CollectorFinder section).
B. Scoping for non-IP Layer 1 optical devices should be configured in the pre-discovery filter.
C. Discovery scoping is based on IP subnet zones. If the device has no IP address, scoping cannot be applied.
D. Scoping for non-IP Layer 1 optical devices should be configured in the Collector configuration.
Answer: D

NO.3 Assuming a good working ITNM Failover setup, which two statements are true for the backup domain when it is considered standby?
A. ncp_disco runs discoveries on the standby domain
B. ncp_poller engine runs with polls suspended
C. The Event Gateway enriches events on the ObjectServer
D. ncp_model updates NCIM upon successful discovery
E. ncp_virtualdomain communicates topology updates
Answer: B,C

NO.4 Which OMNIbus Probe acquires and processes the events that are generated by ITNM polls and processes and then forwards these events to the ObjectServer?
A. ncp_ncomonitor
B. nco_ncpmonitor
C. nco_p_ncpmonitor
D. nco_probe_ncpmonitor
Answer: C

NO.5 How can ITNM be configured to discover only a pre-defined set of network devices that are in a seed file?
A. Configure File Finder, for each Address in Scope list ensure that 'Add to Ping Seed List' option is unchecked, and ensure that Feedback control is enabled
B. Disable Ping Finder, uncheck File Finder Verification, configure File Finder, and disable Feedback Control
C. Enable Ping Finder but remove ping seeds, uncheck File Finder Verification, configure the File
Finder, and ensure that Feedback control is enabled
D. Configure File Finder, for each Address in Scope list ensure that 'Add to Ping Seed List' option is unchecked
Answer: B
emailsales@Ktest.jp
support@Ktest.jp
オフィス営業時間: 9:00 – 19:00 (月曜日から金曜日まで)
mixi  tumblr  facebook